アムパフォ2018 冬の陣での変更点

これまでのアム茶パフォーマンス大会からの変更点がいくつかございますので、お伝えさせて頂きます。

  • HOME
  • アムパフォ2018 冬の陣での変更点

これまでのアム茶パフォーマンス大会からの変更点がいくつかございますので、お伝えさせて頂きます。

 

①筐体環境の変更

ここ数年は筐体は屋内にある形での実施でしたが、今回は4年ぶりに屋外、「表台」としての大会実施となります。
ですので、最近あったような、ガラスを使ったパフォーマンスはできかねてしまいます。あらかじめご了承ください。

また、配置についても新しくなっております。

↑こちらは過去に表台で実施された際の様子ですが、
今回のアムパフォは、この筐体を反対向けて向こう側を向いているような配置で行います。
(つまり1P側が壁についているような状態)

以上のような筐体環境となっております。
ご連絡・情報伝達が遅くなり申し訳ありません。

 

②女子トイレが使えない&更衣室の設置

今回の会場となりますアミュージアム茶屋町店(アム茶)ですが、現在女子トイレの修繕中です。
ですので、当日も女子トイレが使えません。
大変申し訳ないのですが、近隣のトイレをご使用いただく形になります。
(すぐ近くにファミリーマートやロフト、MBSなどの施設があります)

また、出演される方の中には衣装をご用意される方もいるかと思いますので、
今回は更衣室をご用意させて頂きます。必要に応じてご使用ください。

※更衣室はオートロックになっており、中から外に出る時は問題ないですが、
外から中に入る時は鍵が必要です。スタッフにお申し付けください。

 

③演技後のマイクパフォーマンスの省略

これまでは、演技前と演技後でそれぞれマイクをお渡しし、コメントや意気込みなどをお願いしておりましたが、
今回はありがたいことに参加者が大変多く、また寒空の下という環境もありまして、
できるだけ長時間にならないようにスタッフ一同努めてまいります。

それにより、「演技後」のマイクでのコメントはカットし、
全て演技前のみとさせていただきますので、その形でご準備等よろしくお願い致します。

※どうしても演技後でなければならない内容などありましたら、
司会が補足などでお伝えしますので、事前にご相談くださいませ。

 

④審査に小数点導入

これまでの審査は整数でつけて頂く形でしたが、
今回より「小数点1位までの点数」での審査となります。(4.9や8.3など)

同じ8点でも「7点よりの8点」と「9点よりの8点」では違いがありますので、
これにより、さらに精度の高い審査ができるのではないかという考えです。

 

変更点は以上となります。
いろいろと変わった点がありまして、出場者の皆様にはご不便をおかけするかもしれませんが、
スタッフ一同、できるだけ最適な状態でスムーズな運営ができるよう努力していきますので、
どうぞご理解とご協力を、お願い致します。