表台、復活。

表台がついに復活・・・!

それまで「表台」として数々の伝説を作り、【聖地】とまで呼ばれるようになったDDRの筐体は、2014年、諸般の都合で建物内に追いやられました。
そして4年の時を経て、数々の困難を乗り越え、ついに「表台」が復活しました。

また表台でDDRのパフォーマンス大会が実施できることを本当にうれしく思うと同時に、表台復活のため掛け合ってくださったアミュージアム茶屋町店の店長・スタッフ様には、この場を借りて心よりお礼申し上げます。

 
 

2018年を締めくくる、アム茶のDDR。

1年に2回もパフォーマンス大会を行うなんて誰が予想したでしょう。 今回は4年ぶりに表台復活というビッグニュースに加え、なんと「2日間」のイベントとなります。平成最後のアム茶DDRパフォーマンス大会「アムパフォ」、あなたが来ないで誰が来る!

今回は、2つの祭典を。

今回のアムパフォは、2日連続でイベントを行います。どちらも楽しめる内容になっておりますので、参加・観覧問わずぜひ足をお運びください。

「アムパフォ2018 冬の陣」

12/23(日・祝)に開催。言わずと知れた茶屋町の伝統、DDRパフォーマンス大会の詳細はこちらです。

前夜祭「CHARNIVAL」

パフォ大会前日(22日)の夜に行うDDRのお祭り。茶屋町+カーニバルで「チャーニバル」です。(現在詳細ページ作成中)

思い出パビリオン

過去のアム茶大会の結果、動画や打ち上げの様子など。

さあ、祭りに参加する準備はいいですか?

大会エントリーはこちら